スイーツ巡礼リスト

第3番札所 粉河寺

菓子の名称 入数 価格 菓子の特徴
はっさくプーロ 1枚 108円 「プーロ」とはイタリア語で「純粋な・雑味のない」という意味です。はっさく(八朔)はフルーツ王国和歌山の代表的な柑橘の一つで、中に少しほろ苦さを感じる果物です。そのはっさくをスライスして、アーモンドと一緒にチュイールのように焼き上げ、はっさくの香りとほろ苦さを感じていただけるおしゃれな焼き菓子になっています。
> ホームページ
> 地図
きのくにシュトーレン 1本 1,500円 シュトーレンとは、ドイツのお菓子で、生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれており、表面には砂糖がまぶされています。日がたつにつれて、フルーツの風味が生地に移っていくため、風味が変化していきます。きのくにシュトーレンは、フルーツ王国和歌山の地元の果物をドライフルーツにして練りこんだもので、季節によって内容が変わります。和歌山のフルーツの味の変化を楽しんでください。
> ホームページ
> 地図
鞆淵の黒豆大福 1個 150円 鞆渕(ともぶち)は、和歌山・紀の川市の標高400メートル、昼夜の寒暖の差が大きい山間の地域で、その特性を生かし、丹波産の黒豆に負けない上質の黒豆を栽培してきました。その黒豆をこしあんとともに、餅生地に包みこんだ大福です。黒豆とこしあんと餅のハーモニーをお楽しみください。
> ホームページ
> 地図
3番スイーツコーヒーセット 1セット 600円 粉河寺スイーツの3品と挽きたてコーヒーが一緒に味わえるセット。
> ホームページ
> 地図
フルーツ大福 1個 150円 紀の川市のいちじく・いちご・はっさく・かき・いちじく5種類のジュレが入った大福。
> ホームページ
> 地図
無燻製 干し柿 8個入り 1,000円 たねなし柿を硫黄燻製せずに、天日干しで、寒風にさらした昔ながらの干し柿。自然の味わいそのままの日本伝統のおやつ。保存料、着色料、化学調味料等の合成添加物等は、一切使用していません。
> ホームページ
> 地図
あんぽ柿 3個入り 600円 和歌山産 平たね柿を半生乾燥したふるさとのおやつ。保存料、着色料、化学調味料等の合成添加物は、一切使用していません。
> ホームページ
> 地図
はっさくパウンドケーキ 1切れ 150円 紀の川産の八朔の皮を甘く炊きこでラム酒で漬けた、大人味の八朔ピールのパウンドケーキ。発酵バターを使用。
> ホームページ
> 地図