スイーツ巡礼リスト

第13番札所 石山寺

菓子の名称 入数 価格 菓子の特徴
あも 1個 1,188円 叶匠壽庵の代表銘菓。大粒で香り高い春日大納言小豆で炊き上げた餡に柔らかな羽二重餅を包みました。
> ホームページ
> 地図
石餅 お茶付き 2個 300円 石山寺の本堂は、国の天然記念物として指定された「硅灰石(けいかいせき)」という巨大な岩盤の上に建ち、この岩は寺名の由来ともなっています。また、明治中ごろまでには石山寺の硅灰石を模し、身体を清め、力が宿り、石のように固い絆が結ばれるようにと祈念ししょくされていた「石餅」という食べ物があったそうです。そのような故事を元に、「叶 匠壽庵」石山寺店限定のオリジナル菓子として復元したお菓子です。縁結びの石山寺に由来し、白と蓬を合わせた餅の上に、岩に見立てたつぶ餡を力強くのせています。
> ホームページ
> 地図
茶丈藤村の本わらび餅と抹茶   1,230円 石山寺門前の和菓子屋「茶丈藤村」で店主が23年間ずっと作り続けている本蕨粉をつかったわらび餅です。強炒りしたきな粉と黒蜜で食す独特のプルプル感が人気です。(1日10人前限定)お抹茶や珈琲とセットにして割安で提供いたしております。※トレイルランニングやサイクリングで巡礼されている方々へは カロリー補給サービスも行なっております。スタッフにお声がけください。
> ホームページ
> 地図
茶丈藤村の寺辺もち 5個 650円 茶丈藤村は明治の文豪 島崎藤村がまだ若かりし頃に石山寺の坊に住まいし作品を綴ったことに因んで店づくりをしています。藤村が交流した門前の寺辺村の人々との逸話に心を馳せて味わっていただきたいやさしい甘さとやわらかさが好評のカシューナッツ入り黒糖求肥です。
> ホームページ
> 地図