ロゴについて

観音菩薩が、西国三十三所のルートをまとっているイメージをロゴ化

観音菩薩が、西国三十三所のルートをまとっているイメージをロゴ化

 「1300年前、観音菩薩が人々を救うために示した観音霊場」という西国三十三所独自のストーリーを具現化し、ハスの花に立つ観音菩薩が三十三所のルートを身にまとい、人々を見守っておられるイメージをロゴ化しました。

協力していただける地域、企業、団体にフリー提供

 西国三十三所草創1300年を心から祝い、ともに盛り上げてくださる地域、企業、団体には、このロゴマークをフリーで提供し、自由に使っていただけます。
現在、旅行会社や各札所の名物菓子を製造販売している企業などにフリー提供を始めておりますが、今後も広くご協力いただける地域、企業、団体を募集しています。ご協力いただける方は以下の問合せ先まで、お気軽にご一報ください。

【お問合せ先】
西国三十三所札所会事務局
TEL 077-548-8621 FAX 077-548-8623 E-mail info@saikoku33.gr.jp